calling you

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

If I were a boy,  

a_20090131020443.jpg


   If I were a boy,even just for a day

   ほんの一日でも私が男の子だったら
     
   バスの窓から志賀高原の雪をぼんやり眺めながら
   ビヨンセの歌を聴いていた

   今朝の雪山は霧と霧氷と深いしじまに包まれて
   樹々は自己主張をしているかのように
   生きいきとしていた
   この風景に出会えたことに感謝しながら撮影して

   けれどツアーの悲しさ
   出発の時間はあっと言う間にやってくる
   まだ霧氷は美しく樹々を白く染めているというのに!
   もっともっと丁寧に撮りたかった
   霧氷が空に還って消えてしまう
   その瞬間までシャッターを切っていたかったと
   セツナイ気持ちで引き上げた

   もし私が男の子だったら
   タイヤにチェーンを巻くことができて
   自分で雪山に撮影に向かうのに
   そして時間を気にしないで
   撮影をしてみたい
   もし私が男の子だったら・・・
   
   

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。