calling you

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霜月  

ym-2.jpg


     さーて今日の撮影も終わったし 温泉に入って
     明日の撮影場所の山のふもとで寝ようっかな~っと
     お楽しみの日帰り温泉に車を走らせる私の目前に迫る電光掲示板
     書いてある文字を見て 驚きのあまりいきなり車を止めた←危ない人
    
     「天生峠積雪のため通行止め」

     うっっそ~。。飛騨市のHPには書いてなかったよね。。
     幼いころ 童話”泣いた赤鬼”を読んで、首尾よく村人と
     仲良くなった赤鬼が青鬼を訪ねていったとき
     青鬼が旅にでて行ってしまってお別れになったという
     あの衝撃にも似た感情がこみ上げてくる

     日帰り温泉の管理人さんに通行止めが解除にならないか
     聞いてみたけど「絶対無いですよ、来年の6月まで」
     っと言われた
     先週。。
     まだ暗い山を湿原まで歩いた
     紅葉の終わった湿原には誰もいなくて
     霜で真っ白の湿原でひとり 大喜びで撮影した
     ごきげんさんで「来週もまた来るね~♪」
     って帰ってきたのに
     その2日後に天生の山は雪に閉ざされて眠ってしまった
     まだもう少しは撮影できると思っていたのに
     いきなりやなんて。。
     

       山は雪に閉ざされて淋しくないのかな
       それともやっとゆっくりできるのかしら
       私はアナタに会えなくなってとっても淋しいのです。。







  


     

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。