calling you

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白野にて  

s_20100120000041.jpg


  昨日に続いて2日目の朝も 美ヶ原高原は風が強く雲も厚い
  ツアーの皆さんには 夜明け前からすっかり
  アキラメの雰囲気が漂っていた
  まったくパッとしない朝の撮影が終わって、次は午後3時集合とのこと
  それまで撮影出来ないなんてありえないと
  ツアーの先生に 撮影に行きますとお願いしてみた、
  のが、私ともう一人、福岡からご参加されたCマン氏
  Cマン氏はなんだか撮影に気合が入っていらっしゃると思ったら
  風景写真誌のフォトコンによく入賞されてる熱心な方のようだ
  
  ホテルのバスで、焼山というバス停まで送ってもらう
  バス停から遠くに なだらかな焼山が雪色になっていた
  
  しばらく歩きながら撮影して焼山のバス停に戻ったら
  Cマン氏が何処にもいらっしゃらない
  先に帰っていかれたのかな、では私は焼山を望遠で撮影しようっと
  とレンズを覗いたとたん・・・
  あ~~!あの米粒のように見える動く物体はっもしかして!!
  Cマン氏は 焼山の尾根まで登っていらしたのだった
  マジびっくりしました そして「よ~し、私も登ろう!!」
  っと車道から2~3歩入ったところで雪に深く入り あ、やっぱり無理
  っと速攻撃沈でアタフタ引き返す私 ←情けなか~

  根性あるって美しきかな

  あ~いいな~羨ましいな~っと 嬉々として(たぶん)
  撮影されているCマン氏を
  望遠を覗きながら指をくわえて見てるだけのyouなのでした

                           つづく

  
  
  
  

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。