calling you

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーグレイの朝  

m-1.jpg


   
    翌朝は夜明け前にホテルをチェックアウトし
    熊野の海岸線へ車を走らせる
  
    大好きな淡いブルーグレイの雲で覆われた空と海
    ほんの少しずつ、でもわかるほどに薄いピンク色に染まっていく
    車を止めて砂浜へ降りてみた
    黒潮のせいなのか、昨日の十津川の朝は肌寒かったのに
    ふんわりと温かく柔らかな空気に満ちていて
    若狭の海は潮の香りがするのに
    なんでしょうこの良い香り、濃厚なパフュームのよう・・・
    あたりを見まわすと白い小花の樹がたくさんあって
    顔を寄せると甘い香りがした
    甘い香りに包まれて朝の海の撮影だなんて
    熊野の神様、大サービスではありませんか~♪
    なんて心でつぶやいて大喜びだった

    浜には釣り人が二人のんびりと釣り糸を垂れている
    GWの混雑は ここにはまったく関係なかった

    その後 荒滝・布引の滝・名も無き滝 etc・・撮影して帰路につく
    何も言わなくても黙っていても神様は必ず見ていてくださるからと
    そんな想いを信じることができた幸せな旅だった
    熊野の自然に感謝の気持ちでいっぱいな私なのでした
    

    
    
    

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。