calling you

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霜月  

ym-2.jpg


     さーて今日の撮影も終わったし 温泉に入って
     明日の撮影場所の山のふもとで寝ようっかな~っと
     お楽しみの日帰り温泉に車を走らせる私の目前に迫る電光掲示板
     書いてある文字を見て 驚きのあまりいきなり車を止めた←危ない人
    
     「天生峠積雪のため通行止め」

     うっっそ~。。飛騨市のHPには書いてなかったよね。。
     幼いころ 童話”泣いた赤鬼”を読んで、首尾よく村人と
     仲良くなった赤鬼が青鬼を訪ねていったとき
     青鬼が旅にでて行ってしまってお別れになったという
     あの衝撃にも似た感情がこみ上げてくる

     日帰り温泉の管理人さんに通行止めが解除にならないか
     聞いてみたけど「絶対無いですよ、来年の6月まで」
     っと言われた
     先週。。
     まだ暗い山を湿原まで歩いた
     紅葉の終わった湿原には誰もいなくて
     霜で真っ白の湿原でひとり 大喜びで撮影した
     ごきげんさんで「来週もまた来るね~♪」
     って帰ってきたのに
     その2日後に天生の山は雪に閉ざされて眠ってしまった
     まだもう少しは撮影できると思っていたのに
     いきなりやなんて。。
     

       山は雪に閉ざされて淋しくないのかな
       それともやっとゆっくりできるのかしら
       私はアナタに会えなくなってとっても淋しいのです。。







  


     
スポンサーサイト

森の灯り  

ym_20101109003018.jpg 


 陽の入りとともに消える 森想いな灯り。。 








深まりゆく  

ym2.jpg


  ― 雑木の森の 秋は少しずつ深まってゆきます ―



  仕事中に会長が 私の隣の机のPCで遊びながら
  「ワタシは戌年だから○○建設の社長と話が合うんや」
  っと話していた
  youがそうなんですか~っと適当に答えていると
  会長が「youさんは何年なんや?」っと聞いてくる
  私が「何年だと思いますか??」っと答えると会長が
  「youさんは・・イノシシか?」 っと言った

  
   youは・・ちょっと傷つきました・・
  なんでウサギ年とかトリ年じゃないん?
  しかも真顔で「イノシシか?」やなんて!


  11月3日、前日見たライブカメラに雪が写っていたから
  撮影はお休みの予定だったけど急遽日帰りで長野県へ撮影に出かけた
  帰り道、北陸自動車道を通り、琵琶湖のほとりで
  運転に疲れ果て 日帰りで長野県なんて無謀なことは
  もう二度とせんとこっと思う
  そのときふと、会長の言葉を思い出し
  私が亥年って・・当たらずといえども遠からずやなあと
  笑ってしまったyouなのでした
  





▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。