calling you

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲の中の道  

ya.jpg


   子供の頃よく遊んだ砂浜を見守るように
   小浜湾の入り江、砂浜の対岸に久須夜ヶ岳という山があり
   雨が降ると山は深い紺色になって 山頂に雲が降りてくる
   久須夜ヶ岳には観光用の道路があって  
   昔は有料だったのだけど、今は無料開放されている
   私は山に雲が降りると大喜びでカメラを助手席に積みドライブへ
   雲の中の道へ入って行く


yb.jpg


   山は濃霧(?)に包まれて 
   雲は一定の状態ではなく 時折サーと引いていき山桜を現したり
   私がカメラを構えるとどこからともなく湧いてきて
   森の木々を優しいイメージにしてくれる
   この日の森は低木から若葉が芽吹き、私に瑞々しい緑を魅せてくれた


yc.jpg


   森の中に星のような小さな山野草が咲いていた
   見たことの無い花で雨に濡れて透き通った白い花弁の可憐な様子
   上手く撮れなかったけど・・

   そうそう季節限定桜の撮影をしなくちゃと


ys_20100418164455.jpg


   雨が降る山の観光道路(しかも忘れられた存在のような)
   に行くなんて酔狂な人はめったにいなくて
   ほとんど私ひとりなのだけど
   ごくたまに車が通ると 濃霧の中お互いがギョッとする
   ドライブしながら聴くシャーデーの10年ぶりの新譜
   深い歌声がしっとりとした道に良く似合って。。
   
   幼い頃浜から見上げるだけだった 久須夜ヶ岳の雲の中に入っていけるなんて
   大人っていいよな~♪なんて思うyouなのでした









   
スポンサーサイト

桜色  

sakura.jpg



    若狭の桜は散る頃となりました
    神宮寺の参道で春の風に桜が舞い散り
    粉雪のような桜吹雪に包まれて
    桜吹雪ってどうやって撮るんかな~。。
    なんて考えながら ぼんやり眺めていた私なのでした







▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。